Nikon Astronomical Telescopes Chapter 1

東京・品川

ニコンミュージアム

企画展開催中

ニコンミュージアム入口では、ニコンちゃんによる手指消毒指導、体温測定(36度2分だった)、 保健所ほか当局への濃厚接触者報告に備えて連絡先電話番号の登録を終えて入場。 マスク着用は当然の話。100年ぶり世界最大のパンデミックにリアルタイムで生きていることを実感。

ニコンミュージアム

いつもながら新しい企画展を初めて見る時はわくわくする。 天体望遠鏡をテーマとした企画展は今回が最初となる。

企画展の入口

ニコン天体望遠鏡展

記念写真撮影スペース

6.5cm ED 屈折赤道儀(1984年)
説明パネル

6.5cm ED 屈折赤道儀

6.5cm ED 屈折赤道儀
8cm ED 屈折天体望遠鏡

6.5cm ED 屈折赤道儀

6.5cm ED 屈折赤道儀

ニコン天体望遠鏡の歴史

長さ2メートルはあるような赤い漆塗りの骨董品が目に入る。 江戸時代の遠眼鏡(とおめがね)だ。 日本光学ファンには有名な藤井龍蔵のコレクションだったという。

遠眼鏡(とおめがね)
説明パネル

ニコンの天体望遠鏡

ニコン天体望遠鏡の歴史

人工衛星観測望遠鏡(1957年)
説明パネル

第拾貮版型録(1920年)
説明パネル

光学機器及び物理試験器類

望遠鏡

小型天体望遠鏡(1948年)
説明パネル

接眼部

 では次に行きましょう。   第 2 章  二十糎(20センチ)赤道儀

ショートカットはこちらからです。

第 0 章      トップページ
第 1 章      ニコンの天体望遠鏡
第 2 章      二十糎(20センチ)赤道儀
第 3 章      アマチュア天文家の黄金時代
第 4 章      天文ニコンの現在

Return to the top page of Nikon Kenkyukai


Copyright Michio Akiyama, Tokyo Japan 2021