EL Nikkor 210mm F5.6

EL Nikkor 210mm F5.6

Dazzling Image Quality
Versatile Super Power

EL Nikkor 210mm F5.6
Quality You Can See Literally

EL Nikkor 210mm F5.6

はじめに

エルニッコール・シリーズの長焦点レンズである。 用途は 5×7 インチ判の引き伸し用レンズとなっている。 大判写真機用なのでかなり限られた層で使われていたと思われる。 しかし昨今では写真関連業の方からの放出もあり、中古市場で見かけることがよくある。 意外と入手はしやすいと思う。

本記事冒頭には「まばゆいばかりの映像美」と読み取れる檄文が仕込まれている。 実は撮影用レンズとして使うと、とてつもないパワーとポテンシャルを有していることがわかる。 デジタル写真機、とくにフルサイズ・ミラーレス機との相性が極めてよい。

EL ニッコール 210mm F5.6

日本の美的日常

記事のご案内

すべての場面において、画像の上で左クリックすると、大きいサイズの画像を表示できます。 細部までを確認したい方はどうぞ拡大してご覧ください。

 では最初のお話。   第 1 章    レンズデータ

ショートカットはこちらからです。

第 0 章      トップページ
第 1 章      レンズデータ
第 2 章      ニコン Z 写真帖 1
第 3 章      ニコン Z 写真帖 2

あとがき

本記事の初稿は2021年12月にリリースしました。

Back to RED BOOK NIKKOR


Copyright Michio Akiyama, Tokyo Japan 2021