EL Nikkor 80mm F5.6N

EL ニッコール 80mm F5.6N

Sensitive to Detail
Unshakable Confidence
Keep Your Focus Tight

EL Nikkor 80mm F5.6N
Technically Speaking Amazing

EL ニッコール 80mm F5.6N

最高級プレミアム大衆ウイスキーのラベルデザインがいい。 夏の入道雲を背景に江ノ電。 レトロ風味のボトルは箱庭のような夏装置になっている。

はじめに

私の手元には、すでに20年以上昔のことだろうか、 デッドストック未使用新品という理由だけで購入したレンズがある。 EL ニッコール 80mm F5.6Nである。

別に意識して集めていたわけではない。 時すでに自分で暗室作業をすることもなく、写真引き伸し用レンズを買う必要もなかった。 ましてや当時のフィルム式一眼レフカメラで使う目的もなかった。

デジタル式の一眼レフカメラが、一般ピープルでも価格的に買える時代となったのは最近の話だ。 ニコンの入門機ニコンD70を購入したのは、2005年1月のことだった。 それでもこの EL ニッコール 80mm F5.6Nを装着して実写することはなかった。

ファーストライトは、ニコンからフルサイズのミラーレス機ニコン・ゼットが出るまで待つことになった。 ノーベル賞級の基礎研究とディープなマニヤの趣味の世界は、 結果が出るまで、あるいは認知されるまで数十年かかることがある。 それも成果になるとはかぎらない。 しかし時間をかけないと実現できないじじつがある。

EL Nikkor 80mm F5.6N
MADE IN JAPAN

記事のご案内

すべての場面において、画像の上で左クリックすると、大きいサイズの画像を表示できます。 細部までを確認したい方はどうぞ拡大してご覧ください。

 では最初のお話。   第 1 章    レンズデータ

ショートカットはこちらからです。

第 0 章      トップページ
第 1 章      レンズデータ
第 2 章      ニコン Z 写真帖 1
第 3 章      ニコン Z 写真帖 2

あとがき

本記事の初稿は2022年8月にリリースしました。

Back to RED BOOK NIKKOR


Copyright Michio Akiyama, Tokyo Japan 2022