May 2009, Nikon Kenkyukai Tokyo, Meeting Report

五月の銀座通り

May 16, 2009

Tokyo Meeting

Encyclopaedia of

Micro Nikkor Lenses

Vintage Specialties

五月のニコン研究会はマイクロニッコール特別研究

マイクロニッコール特別研究

5月といえばマイクロニッコールです。
5月のニコン研究会は、マイクロニッコール特別研究を開催しました。
最初のセッションでは、 現在のデジタルニコン用のマイクロニッコールを見てみました。

ニコンD3Xとマイクロニッコールレンズ

PCマイクロニッコール85ミリF2.8

AFマイクロニッコール105ミリF2.8

AFマイクロニッコール105ミリF2.8G

ズームマイクロニッコール70〜180ミリ

AFマイクロニッコール200ミリF4

やはりデジタルニコンにはマイクロニッコールでしょう

オールドニッコール

次のセッションは、オールドニッコールレンズです。
金属製の鏡胴が美しい、オールドもののマイクロニッコールが揃いました

オートニッコール時代のマイクロニッコール55ミリ

元祖ウルトラマイクロニッコールも登場です

ベローズニッコールも忘れてはなりません

SマウントとFマウント初期のベローズニッコール

ベローズニッコールの「用の美」

ベリーオールドマイクロニッコールも出てきました

鏡胴の造りの良さに注目したいベリーオールドマイクロニッコール

ヴィンテージニッコール

さて、終盤のセッションとなると、 ヴィンテージニッコールに登場してもらわないといけません。
ヴィンテージもののマイクロニッコールは、5センチF3.5です。
もちろん、貴重なSマウントと、 非常に貴重なライカマウントの5センチF3.5が並びました

マイクロニッコール5センチF3.5(左がL、右がSマウント)

マイクロニッコールに似合う短い3.5センチ用フード

デジタルニコンにもマイクロニッコールがピタリ

接写に最強のCOMニッコールとのコンビ

小さいが魅了的なヴィンテージマイクロニッコール

優美なマクロエルマリットの存在感はさすが

Return to the top page of Nikon Kenkyukai

Powered by Nikon Coolpix P5100

Copyright Akiyama Michio, Tokyo Japan 2009, 2016